あさがおの栽培を始めました

今日は5月7日。気温が20度を超える日が続くようになりました。

そこで、あさがおの栽培を始めることにしました。

 (栽培には文溪堂のあさがおセットを使用しました。)

用意するものは、植木鉢、土、種と肥料(種セット)、じょうろキャップとペットボトルです。

 

最初に土作りをします。

植木鉢へ土を半分入れます。次に元肥(もとひ)を入れて、よく混ぜ合わせます。

残りの土を全部入れて、たっぷり水やりをします。

 

次は種まきです。

土に5カ所、指先で穴をあけます。次に穴へ1粒ずつ、全部で5粒種を入れます。

最後に土をかぶせ、もう一度たっぷり水やりをします。

土作り・種まきの手順は、以下の動画で詳しく解説しています。

動画で説明「あさがおを育てよう!」

 

今後半年ほど、あさがおの育つ様子を定期的にお知らせします。

 

★文溪堂の朝顔の種は、事前に水に浸しておく必要はありません。

★水やりは、土の表面が乾いていたらたっぷりまくようにしましょう。

★植木鉢は、日当たりや風通しのよい地面の上に置きましょう。

 

 



category

latest_entry

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>

archives

search

link

moblie

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM